勝手にいしかわディスカバリー

HOME CONCEPT PROFILE MOVIE

いしかわみやげ

22.喜今日 雅風堂


今日の喜びを感謝します…今日ご紹介するのは、雅風堂さんの「喜今日(ききょう)」。ユーモアある名前の和菓子です!

雅風堂さんは金沢駅より少し南にある「白山市」に本店を構え、霊峰白山から流れる美しい水と豊かな加賀平野の恵みをいただいて、銘菓の町・金沢の名にふさわしい和菓子作りに取り組んでいるそうです。HPによると、「和菓子は五感のアート」と表現し、一品一品手作りにこだわり、現場は毎日が知恵と技術の博覧会のような感じなんだとか!ちょっと覗いてみたいですね!

そんなこだわりの「喜今日」は、見た目が干菓子の落雁みたい。突っついてみるとカチコチと硬そうな音がします。しかしながら実際に食べてみると、見た目とは全く異なる…結構やわらかいんです。周りの白いものは高級和三盆!!キメが細かく口に含むとしゅわーっと溶けていきます。この感じ、とっても好きですねぇ~。中身はというと、なめらかな餡。普通のおまんじゅうに入っている餡より水分量が少なく、ホロホロと口の中に広がります。化粧箱のちょっとくすんだえんじ色がまさに餡の色を模しています。北海道十勝産の「雅」という小豆の練り切りに和三盆をまぶしたら、最後は木型に入れて、職人さんが一つ一つかたどっているんですって!手が込んでいますね。

小豆を食すことは厄を払い、福を呼ぶと伝えられているそうで…お腹が空いていた私は一気に二つも食べちゃいました。たくさん福が来てくれるといいなぁ~笑 雅風堂さんの主力商品に、もう一つ和三盆を使った干菓子「松の子」があります。こっちはカラフルな小袋に入っていてとってもかわいいんですよ~!どちらも日持ちしますし、常温保存可能なのでおみやげにぴったりと思いますよ♪

(いしカバ部 部員No.004 はっか)

いしかわみやげ情報

お土産チャート(いしカバ部調べ)
購入場所 金沢駅百番街
購入金額 702円(税込) ※5個入
購入日 2014年7月
販売元 (株)雅風堂
http://www.gafudo.co.jp/
※金額は変更になっている場合もございます